スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターボ

2013.03.25.Mon.14:44
本日26日発売のEleganceイブで
『葬送 母校が遺体安置所になった日』集中連載は終了です。
震災関連の作品に携わる事には色々な思いがありましたが、やる意義はあったと思ってます。
ぜひ最後までよろしくお願いします。
IMG_9768.jpg

新作も色々と進めています。
いち早く発表できる様頑張ります。

震災関連の作品といえば、吉本浩二さんの『さんてつ』も必見です。
IMG_9764.jpg
震災で大きな被害を受けた三陸鉄道の復旧に携わった人達の奮闘と想いを
吉本さんの圧倒的な画力で伝える実話もの。
吉本さんの作品はほんっっっっっっっっっとに人間臭くて臨場感ならぬ臨人感に溢れてて、
「人を好きになる漫画」ですね。





先週はブログ更新を怠ってドラクエ7の熟練度あげに勤しんだ結果
今では立派な勇者。
しかし何でドラクエのレベル上げや熟練度上げってこんなに楽しいのかね。作ってる人ほんと尊敬する。
操作してるだけで、見てるだけで、聞いてるだけで気持ちいい。
何度聞いても理解できないモンスターじいさんの石版説明のややこしさやすれ違い通信関連の仕様の酷さにも目をつむれる楽しさ。
ドラクエの、RPGの、ゲームの、この最高にワクワクする無駄な時間を久しぶりに味わえて満足。
ドラクエ7は今回のリメイクで初めてやったけど、各エピソードが若干大人な着地になってる所も好きだな。

見てるだけで気持ちいいと言えば公開中の映画『シュガーラッシュ』。
終始、本当に終始、最高に楽しい気持ちいい。

見終わった後脚本で気になる部分も出てきたんだけど、
楽しさと気持ちよさで上書きされてそこを追求する気が失せてくる。
批評家気取りで考えようと思ったら頭の中でラルフやヴァネロペがあの楽しい動きでぶっ壊したり暴走したりしてきて考えさせてくれないんだよ。

お腹いっぱいの映画。
ほんとディズニーって凄いね。
ここ数年だと『塔の上のラプンツェル』も『プリンセスと魔法のキス』も超良かった。

『シュガーラッシュ』のインスパイア元であろう「マリオカート」の凄さも実感。
ゲームは無駄ではないですな。


この文章のオチもラルフとヴァネロペが邪魔して考えさせてくれないんだよ。







スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« 開花 | HOME | その先 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。