スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウララ

2012.11.05.Mon.08:35
ネーム打ち合わせネーム打ち合わせネームの日々は一見無職。

そんな中からぎゅ~~っと搾り出して今月活動報告できそうなのは以下。

11月7日放送 
23時~FM西東京サブカル系エンタメ番組「Nちゃんねる(仮)」
漫学のコーナー(23時30分頃~)にちょっと出演。
パソコンでも聞けるようです(地域によるのかな?)。

11月13日発売
週刊SPAの「一攫千金の事業計画特集」の巻頭にイラスト掲載。

11月26日発売
秋田書店 Eleganceイブのリレーエッセイ「座右のセリフ」というコーナーに
1ページ漫画掲載。


そのほか、
先日締切を迎えた漫画onWEB主催第4回ネーム大賞の1次審査員として目下審査に励んでおります。
応募作一覧はこちら
僕と吉田貴司先生のコンビが審査するのはDチーム。
前回までは2次審査員を務めさせてもらいましたが、今回は1次審査だけあって玉石混淆 、各作品の差が割と明確で審査の感覚が随分と違います。

ラジオ出演は小6の時校庭で突然インタビューされて以来。

「男の子に生まれてよかった事、嫌な事」を聞かれて、
オンエアで聞いた自分の声があまりにもオッサンぽかったのがショックで
何と答えたか覚えていない。
それ以来自分の声にはコンプレックスが。

大声出しても通らない。
人の声に紛れて聞こえない。
注文してもやって来ない。
原曲キーでは歌えない。

今回は、20年以上の時を経た集音機械の技術の進歩に期待。

そして上述の「座右のセリフ」は
人の声に紛れても大声で言いたい、あの言葉です。お楽しみに。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« スリスリ | HOME | ルックス »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。